100円ショップで電卓購入

私の地元は、某有名キャラクターの出身地なのですが(このキャラクターの影響で、この超ローカルな街が有名になった・・すごい)、このあいだ立ち寄った100円ショップには、他県のくまキャラのグッズがたくさん並んでいて、なんで?とちょっとショックを受けていました(笑)。このくまキャラも好きですけどね・・、ひとつぐらい買って帰ろうかと思ったのですが、けっきょく買いませんでした。

この100円ショップに行ったのはひさしぶりで、ご飯茶碗を買いたかったからですが、ひとつひとつ手触りを確かめると、ちょっとどうもと思うものばかりだったので、これもけっきょく買いませんでした。毎日使うものなので、こだわりたいです。そういうものを100円ショップで探すのは間違っているかもしれません。

今回買ったのは電卓です。キーが押しやすく文字も見やすい電卓が108円とは・・、家でちょっと計算に使うにはこれでじゅうぶんです。事務などの仕事で使うのなら、こういうお店のものは向いてないと思いますけど・・。だいぶ前に買った100円ショップの電卓は、もっとキーが打ちづらかったです。より使いやすいものが108円になっています。

買おうかどうか迷ったのは電池です。必要なときにないと不便なので、今のうちに揃えておこうかと思いましたが、100円ショップの電池の質はどうなのでしょうか・・。

日用品はすべて100円ショップで揃えることができます。便利な反面、100円ショップのほうがけっきょく割高、ということもあるので注意しないと・・。

かき氷にはまりました!! 目標一年

暑くなると冷たいものしか食べたくなくなりますよねぇ。

そこで私はかき氷を作ることを今年の趣味にしようと思い、一日中やっています(笑)

かなり時間は立っていますが一年を通して暑ければいろいろなものを作ってみようと思い、日々試行錯誤を繰り返しています。

ただ、かき氷といっても奥が深くただ氷を削るようにみえますがなかなかうまくいきません。

まず最初に、お店で売っているようにパウダースノーにはなりません。

普通に削っていしまうと粗い氷になってしまいますので口どけがあまり良くないからです。

屋台などでみかけるかき氷は多少は粗い所もありますが、あれも細かい氷には一応なっていますので家でつくるよりも断然おいしいのです。

次にシロップも市販品ではお店よりもおいしくありません。

シロップにひと手間果物を加えるなどしないと家で食べる分には全くおいしくありません。

屋台であれば雰囲気でおいしく感じますが、家ですので本当においしいものでなくてはおいしいと感じないからです。

そんなこんなで結局は機械の違いかなぁと思いながら毎日四苦八苦しながらかき氷を作っています。

ただ、一つ難点なのがかき氷って食べ過ぎるとお腹壊しますよね。

私自身作ったものを毎回食べているのですが正直いって飽きます。

それにお腹を壊します。今週だけで私なんて5回はお腹が痛くなって困ってましたから。

かき氷作りを趣味にするとお腹の痛さと闘いながら作ることになりますのであまり、趣味としてはおすすめできません。楽しいですけどね。

今回は読んでいただきありがとうございました。